Glass Buildings

​Dear Keigo Kawagoe

お疲れ様です。アシスタント服部です​。

先日の出勤では僕のミスで最後にお会いできず非常にもったいないことをしたな、ととても反省していました。​

メッセージカードではなくこのような形でメッセージを送らせていただいたらオリジナリティがあって面白いのでは?と思い、勝手な思い付きでこうなっております。また、おそらく書こうと思ったことが小さい紙にはまとめられないであろうと思ったので・・・笑

Above the Clouds

 とはいえあまり長々と書いても読むのが大変だとは思うので、言いたいことは端的に、で行きます笑

初めてお会いしたのは僕が川崎校でTAをしていた時でしょうか。巡回にいらしていた河越先生と帰りにお話ししてその場で連絡先を交換したことを今でも覚えています。その後ふと気になって応募した人事部アシスタントの募集に応募したらその河越先生から連絡がきたときは結構びっくりしました笑

​なんとまあ世界の狭いことか・・・笑

面接を受けて実際に働いていろんなことを学びました。デザインだったり実際の社員さんの働いている姿だったり就活している周りの学生の様子だったり・・・。

結局僕は院に進学して就活は少し先延ばしになりましたが、選考の様子を見たり学生のESを見るなどの経験はとても僕の中ではほかの人と比べて大きなアドバンテージになったんじゃないかな、と思いました。

Keyboard and Mouse

​去年の1月ごろでしょうか、確かセンター試験の前くらいだったと思います。実は本社でバイトをした後川崎校に久々に遊びに行ってみました。あ、書いていたら思い出しました、結団式の日です。

Gカレで川崎校で結団式があることが分かって、僕が補習を見たことがギリギリあった子たちが受験だったので、ちょっと顔出すついでにって感じです。(今思うと完全にアポなしだったのでさすがにどうだったのって感じではありますが・・・)

たまたままだ室長は僕の時の室長と変わらずだったので少し生徒の前で、頑張ってねー、みたいな話をちらっとして、川崎校の先生方としばらく話してました。(忙しい中、ほんとすいませんって感じです・・・笑)

人事部で働いているって言った瞬間、どの先生からも「あの河越先生のとこで働いているの?」とおっしゃっていて、改めて河越先生の偉大さがわかりました。会社の多くの先生方から尊敬されている先生だったのかな、と僕はその時思いました。そんな河越先生の下でいろんな業務にあたれて自分自身いろいろ成長でき、とても楽しかったです。

さて、まだ書こうと思えばいろいろ書けそうではあるのですが、あまり書きすぎてもカオスになっていきそうなのでいったんここで止めておきます。

アシスタントとして採用してくださったこと、様々な業務について教えていただいたこと、ジャズのお話をさせていただいたこと、相談にいろいろ載っていただいたことなど感謝するべきことはとても数えきれないです。

本当に今までありがとうございました。

次の会社でのご活躍を微力ながら応援しております。

人事部採用課 

Business Intelligence 部門 二期生 服部舜也